2017年07月19日

<センター祭>出演者情報B 更生太鼓・北海道白樺高等養護学校太鼓部

北広島市にある障害者支援施設、北広島リハビリセンターです。

「よぉ〜おっ!」
威勢のいい掛け声と、「ドンドン、カッ…」太鼓の音が夕暮れの訓練棟に響き始めます。
センター祭を目前に控えた更生太鼓メンバーが練習をしています。

この更生太鼓は、施設開所10周年の記念式典で太鼓を…と立ち上がったのがはじまり。
いまから遡ること31年…1986年、夏のことでした。

当時の指導員と訓練員のふたりが選ばれ、まったくの初心者からスタートしました。
初舞台となった同年の夏まつりは、大勢の利用者さんを前に散々なものだったといいます。

上司の「でんでん太鼓かと思ったよ」の一言に、返す言葉もなく、今度こそ本物の太鼓を…と誓ったふたり。
…まさに、ドラマのはじまりですね。

その後、“太鼓のロクさん”で知られた高田緑郎さんを講師に招き、5名の太鼓メンバーは夜遅くまで残って毎日猛特訓を重ねました。そうして、体に叩き込まれた「羊蹄太鼓」という曲は、お客様の前で披露しても恥ずかしくないレベルまで上達しました。

…昭和から平成へ。
まつりも「文化祭」から「センター祭」へと名称を変え、
メンバーも時代によって変わってきましたが、
当時の立ち上げメンバーである福良課長は、今もこの更生太鼓をけん引するリーダーです。

例年、多くの利用者さんがこの太鼓を楽しみに、そして元気をもらっています。
今ではステージを終えると拍手喝采!

さあ、今年もメンバー5人が精いっぱい、太鼓を披露してくれます。

第30回となる今年は、市内の北海道白樺高等養護学校太鼓部のみなさんとのコラボレーションという新たな試みに挑み、本番に向けて合同練習も行っています。

更生太鼓練習風景

曲目は、もちろん「羊蹄太鼓」です!
12名の白樺高等養護学校の生徒さんと、息の合った太鼓を披露してくれるので、
当日14:00からのステージをぜひお見逃しなく!!


********************
 第30回北広島リハビリセンター祭
 ◆開催日:平成29年7月23日(日)
 ◆時 間:10:50〜15:00
 ◆場 所:北広島市富ケ岡509番地31
      北広島リハビリセンター内
********************

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村

posted by 管理者 at 20:00| 日記